整峰バッグ工房。
オリジナル商品をはじめ、あらゆるバッグの修理のご相談に応じます。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by : スポンサードリンク | - | | - | -
社会見学 火山
ケンさんの養蜂場に行く途中、はなみへのサービスとして、めーめー牧場へ行きました。
以前にも行った事があり、懐かしがっていました。
すこし車を走らせると、岩だらけの谷がありました。
はなみとちょっと登ってみることにしました。
最初は何故こんなに岩だらけなのか分かりませんでした。
一応、天狗岩の上の分かれ道まで行き戻ってきましたが、その途中、遠くで雷が鳴っているような音が途切れ途切れ聞こえたのです。
近くに採石場などがあるのかな、、、くらいに思ってました。
すこし疲れるくらいの距離で、ケンさんの養蜂場に向かいました。
ケンたちにその話をすると、「あの山休火山でそれは火山の音らしいよ、、、。」
ギョッ、、、!

せやったんかー。
あの岩は火山から飛び出したんか、、、。


ケンさんの養蜂場に行く途中、はなみへのサービスとして、めーめー牧場へ行きました。
以前にも行った事があり、懐かしがっていました。
すこし車を走らせると、岩だらけの谷がありました。
はなみとちょっと登ってみることにしました。
最初は何故こんなに岩だらけなのか分かりませんでした。
一応、天狗岩の上の分かれ道まで行き戻ってきましたが、その途中、遠くで雷が鳴っているような音が途切れ途切れ聞こえたのです。
近くに採石場などがあるのかな、、、くらいに思ってました。
すこし疲れるくらいの距離で、ケンさんの養蜂場に向かいました。
ケンたちにその話をすると、「あの山休火山でそれは火山の音らしいよ、、、。」
ギョッ、、、!

せやったんかー。
あの岩は火山から飛び出したんか、、、。
Posted by : 整峰バッグ工房 | アウトドアー | 11:55 | comments(0) | -
公園
先程「メンテナンスの無骨」という話をしましたが、最近公園ではこのような表示が、、、。
切り株さえ危険なのだろうか?
それじゃーと、危険そうなバッグを乗せてやろうと思ってね、、、。
公園危険

ついでに、せっかく公園でロケしたのだからと、私の処女作です。
18歳か19歳頃、革を触って始めての作品です。処女作1

そして、これが2作目です。
高校生時代にアルバイトに通った彫金工房でおぼえた、彫金の真似事の作品をはめ込んでいます。第2作
Posted by : 整峰バッグ工房 | アウトドアー | 13:36 | comments(0) | -
紅葉
整峰です。
今年は例年に無く 趣味の畑に行く機会が少なかった。
その畑の近くにある、私の好きな寺ベスト5に入る神童寺。
お気に入りのイチョウの落葉はその大木の枝が切られ、黄金色の絨毯は見れなかった。
時としてメンテナンスとは無骨なものである。
それでも、この紅葉。
春の4月中旬のミツバツツジと冬の紅葉は見ものである。
子宝に恵まれる(と、私は信じている)愛染明王様と、権現様は是非見ていただきたい。
神童寺2神童寺1
Posted by : 整峰バッグ工房 | アウトドアー | 11:43 | comments(0) | -
TOP